本文へスキップ
一人親方 大阪 特別加入 労災 最短2日で加入
一人親方 大阪 特別加入 労災 最短2日で加入
一人親方 大阪 特別加入 労災 最短2日で加入
Sitemap Link Mail Map
 
 
 
 
    労働者災害補償保険法を略して労災保険といわれています。
      業務上の事由または通勤によって労働者が負傷、疾病、傷害、死亡等した場合に迅速かつ公正な保護をするため必要な
      保険給付を行うことを目的とする保険制度です。
 
       ・ 会社に雇用されている労働者が就労中に負傷や病気・死亡等が発生した場合(業務災害)
       ・ 会社に雇用されている労働者が出退勤時に事故に遭った場合(通勤災害)
 
      本来責任を負うべき事業主に代わり、国が被災した労働者、また、その労働者のご遺族の方に保険給付を行う制度です。
      労災保険は、労働者のための制度ですので、事業主・自営業者等がこれらの災害に遭っても適用されないのが原則です。
 
 
    一人親方のように事業主であっても実態としては、労働者と同様な業務に従事されている場合など、災害の発生率は同じで
    あるのに形態上、事業主というだけで労災保険給付を受けられないのでは酷かつ不条理というものです。
    そこで国の労災保険では、一定の要件を満たせば一人親方が加入できる特別加入の制度を設けています。
 
 
    まず、一人親方団体に加入する必要があります。
    加入した一人親方団体から労働基準監督署に加入申請することになります。
    『このはな建設部会』のような一人親方団体に加入することにより一人親方様を『みなし労働者』として労災保険に特別加入
    することができます。
 
    居住されている地域により取扱える業務範囲が異なります。(法律上定められています)
    このはな建設部会の取扱い可能な業務地域は次の通りとなります。
    大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県・三重県・和歌山県・岡山県・鳥取県・徳島県・香川県
    現場は日本全国対象になります。海外は対象外となります。
 
 Copyright (c) 2005-2017  このはな建設部会  All Right Reserved